青い色のワンピースを着た若い女性の後ろ姿、何故か魅力的だ! - 定年退職後の高齢者の仕事、雇用、健康

横浜駅からSOGOデパートに通じる地下街を家内と一緒に歩いていたら、目の中に入ってきた青色のワンピース姿の若い女性。ショートヘアーで友人と一緒に歩いていた。体の曲線にピッタリあったワンピース姿が目の虜になった。腰からヒップにかけて何故か私の目を引きつける。

フェミニンを感じさせる1950年台から60年台のファッションではないか。若い女性がワンピースを着るのをあまり見ていない。久々にワンピースを着た若い女性の姿に魅力を感じた

スカイブルー色のワンピースと細い白のベルトが印象的!

若い女性の後ろ姿に目が行く。着こなしが上手い女性はひと目で分かる。女性らしさは、ジーンズよりもスカート姿ではないか。春から夏にかけてはワンピース姿の若い女性が増えるのではないか。

シニア男性にとって若い女性のワンピース姿は何故か女性らしさを強く感じる。薄っすらと透けて見えるブラジャーとパンティーの形がなんとも言えないほどセクシーに感じる。多くのシニア男性は、そんな女性の後姿に若さを感じるのではないか。

女性のセクシー美は、必ずしも裸体だけではない。体のスタイルと着こなしで男性の目を楽しませる。女性の美は、顔だけではない。体全体から感じるものがある。男であれば、本能的に女性のフェロモンを感じ取る。和服ならば、うなじに何故か魅力を感じる。洋服ならば、バストの形や腰からヒップにかけての曲線美だ。

洋服で体の曲線美を自然の形で出すならば、ワンピース姿が一番だ。春から夏に掛けての明るい色のワンピースが何故か男の目に染みる。それに薄っすらと見える下着姿だ。何とも言えない女性の美。男の本能を微妙に刺激する。この感じ方は、若い男性よりもシニア男性に多いと思う。

若い男性は、肉体美に目が行く。シニア男性は、微妙な女性の美に反応する。若い女性だけではなく、和服が似合う熟年から初老の女性も多い。初老の女性は背筋が綺麗な人が魅力的だ。背筋がすっと伸びている姿に若さを感じるし、健康的だ。背筋が伸びていると歩き姿も様になる。

私のようなシニア男性は、微妙なフェミンを明るい色のワンピースの後ろ姿に感じる。特に白いベルトの色とスカイブルーのワンピースの色が目立つ。それにセクシーさを加える薄っすらと見えるパンティーの形だ。男は何歳になっても性的な欲求を若い女性の姿に見出す。

女性はシニア男性の感じ方を理解できないかもしれない。シニア男性は、年齢とともに肉体から体全体の美に感じ方が変わって行く。若い男性が美を感じない部分に美を感じ始める。スカイブルー色のワンピースと細い白のベルトに魅力を感じる若い男性が多いとは思えない。

腰からヒップにかけたワンビースの曲線美にフェミニンとセクシーさを感じた。この感じ方は、私だけであろうか。