老後の住まい、便利な都会、自然豊かな田舎、妻はどちらを取るか? - 定年退職後の高齢者の仕事、雇用、健康

私の住まいは、自然豊かな丘の上にある。大規模集合住宅であるが、3つの公園に囲まれて道路から離れているため非常に静かな場所である。近くには、超高級老人ホームがあり、老人ホームのロケーションとして最適なようだ。

ただ、

一つだけ欠点がある。若い家族の住民には、最高の環境であるのだが老人にとっては自動車がないと不便な場所になる。丘の上=駅まで20分の徒歩になるからだ。下りは楽だが、登りは大変。60歳代以上のシニアにとっては、特に奥様たちにとっては嫌われる欠点になっている。

この場所で定住して23年が過ぎた。入居当時の住民の平均年齢は40歳前後の感じがした。23年経てば、住民の大半が還暦を過ぎている。住民の出入りがあったとしても多くはシニア層が占めている。シニアの奥様たちが井戸端会議で集まると、決まって話題になるのが老後の住まいをどうするかだ。

老後の住まいを決める上での要素は?

シニア男性と女性では、求める老後の住まいが違うのではないかと感じている。生まれ育った環境の違いで個人差はある。女性は男性よりも長生きするので男性よりも人生を楽しめる場所で生活をしたいらしい。奥さんからの井戸端会議の情報によると移動が便利な都会、目を喜ばせるショップやレストランへのアクセスが簡単な場所である都会の魅力らしい。

私のようなシニア男性は、静かな自然があり、空気が美味しい場所でゆっくりと体を休めたいという欲求がある。シニア女性とは違ってショッピングには興味がないし、新しいお店を見学する好奇心もない。丘の上にある住まいだが、20分丘を徒歩で降りていけば駅があり、電車に10分乗れば横浜の駅に着く。私にとっては、都会と自然が近くにあって最適な住まいだと思っている。

同じ住民の奥様たちは、近くの駅まで丘を徒歩で上り降りして行く事だけが彼女たちの老後の生活でネックになっている。今は、自動車で移動できているが、年齢的に運転が難しくなったときを危惧しているようだ。確かに今の場所は自動車があれば非常に便利な場所だ。すぐに高速やバイパス道路に出やすい。

私は、丘を上り下りする事を健康促進の意味でプラスであると思っている。足腰を毎日鍛えられるからだ。既に23年間、丘の上り下りをしてきた。今日もパソコンが入った10キロのリュックを背負いながら横浜まで自宅から丘を降りて通勤してきた。妻たちは、自宅での生活が多いので外出するときに利便性を優先する。

女は老後の住まいに利便性を優先する

買い物の利便性、外出時の利便性、遊びの利便性、おしゃべりを楽しむ場所へ利便性など自分たちの生活に密接している。近くにはバス停があるのだが、バスを使うのも面倒なようだ。自宅から最寄りの駅まで徒歩で20分(1.7キロ)なのだが、遠いらしい。行きは良いのだが、帰りが大変という意識が強い。平坦な土地であれば、我慢ができるのかもしれないが、急な斜面を登って行くのが辛いということだ。

彼女たちは、横浜まで行くのに山から降りてくるようなイメージを持っている。

オシャレをして平坦な道を5分ぐらい歩いて最寄りの駅にたどり着く距離がちょうど良いらしい。急な斜面、最寄り駅までの1.7キロの距離は、大きな障害と彼女たちは思っている。

お洒落なレストランやお店は、確かに今の住まいの近くにはない。どうしても、横浜駅まで行かないと満たされない。私がわざわざ横浜駅近くにあるスタバを仕事場にしている理由も同じだ。近くにカフェがない。カフェは自宅の中で作るしかない。

都会の生活は女性にとって刺激的であることは確かだ。バーゲンセールがあれば、すぐに目的のお店に出かけられる。素敵なレストランで夜遅くまでお喋りが友達とできる。自動車の運転を気にせずにお酒を楽しめる。自動車を所有する必要もなくなる。交通の利便性が良いと最終時刻さえ知っていれば良いだけだ。

田舎は、夜になれば真っ暗になり、獣たちの世界が動き出す。人間は自宅に戻りテレビを見ている。外を歩いても人に会うことはない。都会は騒音や人通りの騒がしさでいっぱい。夜の11時頃になっても街は明るく人通りも多い。

活動的な老後を過ごしたいシニアは、都会を目指すのだろう。自分の老後で何を優先するかで老後の生活環境が決まる。私のようなシニア男性は、「仕事の場」と「自宅の場」を明確に分けられた生活空間を求める。夜は静かに熟睡し、朝早く起きて小鳥のさえずりを聞きながらコーヒーを飲む。家内は私と同じ感覚を持っていないのだろう。

自宅での生活時間が多いと刺激が多い場所に魅力を感じるからだ。都会の生活ならば、自宅のドアを開ければ直ぐに刺激的な場所に徒歩で苦労せずに行ける。利便性はシニア女性にとって重要な要素だ。

この記事「老後の住まい、便利な都会、自然豊かな田舎、妻はどちらを取るか?」のポイントは、

  • シニアの奥様たちが井戸端会議で集まると、決まって話題になるのが老後の住まいをどうするかだ。
  • 女性は男性よりも長生きするので男性よりも人生を楽しめる場所で生活をしたいらしい。
  • 女性が求めることは、買い物の利便性、外出時の利便性、遊びの利便性、おしゃべりを楽しむ場所へ利便性だ。

 

goyat.biz