シニアは楽しく感じることを考えよう! - 定年退職後の高齢者の仕事、雇用、健康

若いときと違って心がワクワクする時が少なくなっている。人間として経験すべきことはほとんど経験したためだろうか。子供は大人になって自分たちの人生を歩み出している。もうすぐ、世代が変わろうとする。孫が生まれれば、この世を去る順番が世代的に私達の年代だ。私達世代の両親は、他界している場合が多い。

後を継ぐ者たちがどんどん生まれてくる。

いつ、この世を旅立つときが来るか分からない。元気で健康ならば、死が近づいてくるのを待つよりも自分を楽しませることを考えて実行するほうが有意義だ。

興味を引く瞬間、欲しいものを買って使い始めた時、目が釘付けになる!心がワクワクしているときだ。

横浜駅構内で時々目を見張るような美しい顔立ちの女性を見かけることがある。こんな時は、その女性の姿を目が自然に追っている。こんな美しい女性がいたとは!若ければ、「お茶でもご一緒しませんか?」と声をかけるのだが。シニア男性にとって可愛い女性、美しい女性、セクシーな女性などは見るだけで楽しい。

特別な趣味がない限りシニア男性たちはモノに対してほしいとは思わない。女性と違って流行ファッションに釣られないのだが、今年の猛暑はどうも例外らしい。猛暑を避けるための日傘雨傘を買うシニア男性が増えている。私もその一人だ。以前は、日傘なんて使っていなかった。35度を越す日差しと温度は、シニアの体力を奪う。

8月に心がワクワクしたことがあっただろうか。

2つあった。C2Cビジネスの月額売上の「今年の目標金額」を達成したことだ。もう一つは、Chromebookオフ会で同じ関心を持った人たちと交流する時間を持てたことだ。今年の月額売上目標が年末を待たずに達成できたことは、今後も売上が増加していく可能性が高いということだ。自営業者として売上増加は嬉しい。

Chromebookオフ会は、Windowsパソコンをずっと使ってきた私にとって新鮮な情報交換の場になっている。Chromebookを使っている日本人ユーザーは少ない。その良さを先に感じて使っている自分に新しいチャンスがやってきているように感じる。どんなチャンスかはわからないが、大衆が知らないことを知っていることに意味がある。

今、待ち遠しく思っていることがある。

この9月に最新高機能のChromebookが販売される。米国市場での話だが、米国アマゾン経由で個人輸入が出来る。Acer Chromebook Spin 13とGoogle Chromebook Pixelの2モデルだ。どちらかのChromebookを購入する予定でいる。Widnowsパソコンよりも安くて仕事のツールとして十分使える製品だ。私はもうWindowsパソコンを買うことを止めた。これからは、Chromebookだ!

私はChromebookに恋してしまった!こんなサイト”シニアに最適なパソコンChromebook"まで作っている。

この記事「シニアは楽しく感じることを考えよう!」のポイントは、

  • 老いてくると心がワクワクする事が少なくなる。自分を楽しませることを探すのに苦しむ。旅行や美味しい料理は継続しない。一過性の楽しみだ。
  • 8月に心がワクワクしたことが2つあった。C2Cビジネスの月額売上の「今年の目標金額」を達成したことだ。もう一つは、Chromebookオフ会で同じ関心を持った人たちと交流する時間を持てたことだ。

goyat.biz