ゼロツーワン:定年退職後は新しい自分を見つけられる - 定年退職後の高齢者の仕事、雇用、健康

my way

定年退職後の自分は、この絵にある一人の人間である。

皆と同じ道を歩むのか、自分一人の道を歩むのか。セロツーワンの世界は、ないものから何かを作り出す世界だ。あなたのこれまでの会社人生は、同じ道を歩む人の人生であった。これからも同じ道を歩いて行けるかどうかは疑わしいはずである。

自分一人の道を探すゼロツーワンの人生

定年退職後は、誰もが将来の生活に不安を持つ。自分は何をして残りの人生を生きて行けば良いかが分からないからだ。多くの人は、退職金でしばらく会社という束縛された組織から開放された時間を過ごそうとする。 この間に次にやる事を考えるべきなのだが、考えても出てこない人が多い。

あっという間に、1年という時間が過ぎてしまう。

1年が過ぎると奥さんが家にいつも居るあなたの存在にうっとうしく感じ始める。夫源病を発症するかもしれない。こうなる前に新しい自分らしい人生プランを考えて実行する必要がある。

もう隣百姓のような人生を送る事を辞めよう! あなた自身が喜ぶ本当の自分を見つける人生に足を一歩踏み出そう。その足は、新しい道を作り出す。これからの人生は、ゼロツーワンの人生になる。あなただけが評価出来て味わえる人生である。

日本人の人生設計は、学校や家庭での教育課程の間に私たちの脳にすり込まれた。定年退職まで働けば後は年金でゆっくりと人生を楽しめると。この夢は、もう、過去の妄想でしかない。時代はものすごい勢いで変ってきている。

ロングステイ先のマレーシアの話を聞いた事があるはずだ。テレビ番組などで日本人がロングステイ先として滞在する国として紹介された。でも、もう年金だけでマレーシアで生活が出来ないほど物価が高騰してきている。日本でロングステイを宣伝している会社は投資先としてのロングステイ不動産を進めている。もう、年金で優雅な海外年金生活が出来る状況ではないのである。

ゼロツーワンの人生を考える時、前提条件を無視して考える方が良い! 例えば、経済的余裕が無いとこれは出来ないという前提条件だ。何も前提条件をつけないでゼロベースで考える事が大切である。

  1. 自分に正直である事
  2. 何をしている自分が一番好きか
  3. 1年後にあなたは他界すると宣言されたら何をするか

時間はあなたの味方である。競争相手もいない。あなた一人の人生だ。生活費を稼ぐために駆け回る人生なんてくそ食らえだ。どうせそうするならば、目的を持って生活費を稼ごう!ゼロツーワンの目的だ。

ない所から何かを生み出そう。

 

  1. ターゲット客を見つけたい人は、このサイト
  2. 成約率を上げたい人は、このサイト
  3. 営業で心が折れた人は、このサイト
  4. 営業がわからない人は、このサイト
  5. 私にあった営業方法は、このサイト