ニトリのアルバイト・パート募集ポスターの内容 - 定年退職後の高齢者の仕事、雇用、健康

昨日、家内と一緒に「日本初の洋式競馬場の跡地に生まれた根岸森林公園」に桜見学と散策ドライブに行ってきた。桜は、まだ、開花していなかったが多くの家族連れがピクニックをしていた。その帰りにニトリ根岸店に立ち寄りお買い物。ニトリの出入り口に貼られたアルバイト・パート募集の張り紙に気がついた。時給が1,100円となっていた。アルバイト・パートの需要が高いのだろうと感じた。

シニアの方も採用しているらしい。

まだ働ける健康と体力があるシニアならば、肩慣らしにアルバイト・パートの仕事を試してみてはどうか。

未経験者歓迎とある!

ニトリは、全国にお店を展開している。自分の家の近くにあるニトリでどのような仕事が募集されているかこちらのページで探してみると良い。ニトリでの採用Q&Aのページもある。このページを読めば、あなたでも働けると感じられるだろう。ニトリは、登録制を取っているため採用ページで応募登録する。または、自宅近くにあるニトリに行って応募することになる。

きょうの朝のNHKニユースでも人材不足が取り上げられていた。そのため、時間給が1,000円以上になっている会社が多いと話していた。若い労働者の需要が高まるとその余波が主婦やシニア労働者に向く。今の時期はそんな時期だ。

私を含めてホワイトカラー職で何十年も仕事をしているとニトリなどの体を使う仕事は慣れるまでに時間がかかるだろう。最近は、どの企業もインターネット通販が盛んであるため物流センターでの商品ピックアップ作業と検品作業の需要が高い。頭を使わないで体を使う単純な仕事であれば、不慣れな私のようなシニアでも出来るかもしれない。

そんな思いを感じた。一番良いのは、業務歴の中でニトリのニーズを満たす専門スキルで働けることだ。インターネットの仕事をしている経験がニトリのインターネット通販サイト運営で生きる。もし、ニトリでアルバイトやパートをするならばだが。

自分の専門分野経験やスキルで満たせるアルバイトやパート職を探すのが理想だが、探すのが大変だろう。そんな時は、肩慣らしに未経験者として新しい仕事に挑戦してみることだ。やりながら、次のアルパイトやパートの仕事を探せば良い。

暇な時間で体を遊ばせておくよりも何か仕事をして有効活用したほうがまだましである。歳を取り始めると不器用さが表に出始める。特に新しい事には抵抗を感じ始める。認知症予防のために新しい仕事に挑戦するシニアもいる。物は考えようだ。

仕事がなくて探しているシニアは健康で体力がある。フルタイムの就職先が見つからなければ、アルバイトやパートの仕事を探す。取り敢えず、暇な時間をなくし、仕事の居場所を確保でき、お金を稼げる。これで新しいシニアの生活のリズムを作る。

 

goyat.biz