札幌へ出張するために航空券と宿泊先を探したが驚く! - 定年退職後の高齢者の仕事、雇用、健康

NPO団体の依頼で札幌に行くことになった。急に電話がかかって来てIT企業の目利きをしてくれないかという依頼だった。てっきり、東京での話かと思っていたのだが、詳細情報がメールで届くとなにやら札幌での企業面談であると言う事がわかった。取り敢えず、私の仕事のスケジュールが空いていたのでOKと返事をした。

今月下旬の出発であるので急遽、航空券と宿を探して予約をしようとしたのだが、2つの点で手間を取った。

札幌ビジネス出張パックなんて物があるのだが・・・

航空券と宿泊ホテルがパックになっているサービスが各旅行会社から提供されている。格安でビジネス出張が出来るのがメリットだ。”札幌ビジネス出張”でウエブ検索をすると色々な旅行会社のビジネス出張パックがリストされる。一番安そうな旅行会社を探して予約をしようとしたのだが・・・問題ありだ!

最初に直面した問題(1)フライトスケジュール時間

出発日のフライト時間帯で航空券の価格が高くなっている!一番都合が良い時間帯では、提示された料金に差額時間帯料金がプラスされる。旅行会社が提示したパックでは、羽田空港出発時間が午前7時頃で翌日の帰りが夜の11時頃になっていた。このフライト時間帯では、ちょっと早起きをしないと間に合わない。実に不都合だ。

だから、安いのか!となる。

問題(2)宿泊先ホテルの選択が限定される

次に宿泊先ホテルだ。北海道は、食べるものがうまい。以前の経験からホテルの朝食が実に良かったので朝食付きでバイキング形式の朝食と大浴場があるホテルを探したのだが、その出張パックが提示したホテルは朝食なし、大浴場なしのホテルしか無かった。

安さを求めるとこんな2つの問題と戦う事になる。

ここは、時間もないので価格で札幌ビジネス出張パックを探さないで自分の都合を優先する探し方にした。私は、宿泊先が豪華なバイキング形式の朝食と大浴場を提供するホテルをパックに入れている旅行会社のサイトで航空券パックを探すことにした。

ホテルモントレ札幌は、札幌駅近く、歩いて5分の距離にあり、バイキング形式で北海道の食材を使い40種類の和洋食朝食と大浴場があるホテルである。

このホテルの選択がある旅行会社を見つけた。るるぶトラベルである。

まずは、宿泊先を自分好みにしてからフライトスケジュールで都合の良い便を探した。るるぶトラベルが提示したフライトスケジュールは、残念ながら午前7時出発、翌日羽田着夜11時30分であった。この時間帯のフライトと好みのホテルパックで2万7800円だ。JALであるので安心。都合の良い時間帯を選択すると料金が1万円ぐらいアップする。

今回は、ちょっと無理をして早起きをする決断をした。自宅を午前5時10分頃出て行かないとフライトに間に合わない。なんとかなる感じがしたのでこれで手打ちにした。

もっと安いLCCエアラインとのビジネスパックを探せば、もっと安くなると思うのだが宿の面でどうしても問題が残る。滞在先は、やはり、満足が行くレベルのサービスを提供する場所が一番良い。

この記事「札幌へ出張するために航空券と宿泊先を探したが驚く!」のポイントは、

  • 今月下旬の出発であるので急遽、航空券と宿を探して予約をしようとしたのだが、2つの点で手間を取った。
  • 出発日のフライト時間帯で航空券の価格が高くなっている!一番都合が良い時間帯では、提示された料金に差額時間帯料金がプラスされる。
  • 宿泊先のホテルが自分好みのホテルではない場合がある。

 

goyat.biz