シニア女性がキヨスクや駅の売店で働く理由は? - 定年退職後の過ごし方、働き方、起業、筋トレ、お金

相鉄線の各駅にある売店を時々利用する。売店の店員は、なぜか、女性だ。それも、年配の女性が多い。さらに、まだ、男性が売店で仕事をしているのを見たことがない。

駅の近くに在住のシニア女性であれば、最適な仕事場では無いかと思わざるを得ない。

シニア女性にとって気楽に働けるキヨスクや駅の売店

年配の女性(50歳から70歳頃まで)が暇をして何か仕事を探しているならば、キヨスクや駅の売店の仕事が魅力的ではないかといつも思っている。重労働ではなく、一人、又は、二人ぐらいで仕事が出来る。ストレスがある職場でもない。時間給は、並であるが肉体的にも精神的にも負担が大きい仕事ではない。

例えば、東海キヨスク株式会社がキヨスク店舗販売スタッフを募集している。自分がいつも使っている鉄道の運営会社のホームページを見ればどこの駅で店舗販売スタッフを募集しているかの情報が手に入るだろう。電話するなり、メールでお問い合わせするなり、検索するなりして探すことが第一歩だ。

ただ、彼女らの働き方を見ていると接客対応が得意の人が多い。商売上手の女性もいる。働く上で共通しているのは、釣り銭の遣り取りが早い。店舗販売スタッフの仕事は、お客がやってきて応対する仕事だ。売り込みをするセールス活動の仕事ではない。場所が固定される。働く時間帯もある程度調整できる。

普通の生活が出来て働くことに意欲的なシニア女性であれば、好まれる仕事ではないだろうか。スーパーのレジ仕事と比較すれば忙しさと精神的な負担は少ないのではないだろうか。

求められる販売スタッフ募集内容の事例:(引用先:https://lacotto.jp/job_offers/29277690 )

◆◇◆◇◆◇◆◇
相鉄グループ企業として、相鉄線駅構内を中心にたくさんのエキナカ売店を出店しております。
いまや毎日の生活には欠かすことの出来ないエキナカコンビニとして、毎日相鉄線をご利用される40万人のお客様に便利と快適さを提供している相鉄線駅売店「ステーションイスト大和1F売店」です。
◆◇◆◇◆◇◆◇

【こんな方、歓迎】
■接客が好きな方
■チームワークを大切にされる方
■てきぱき働くのが好きな方


【勤務時間】交代制
(例)
・6:00~12:00
・17:00~23:00

【待遇について】
★交通費全額支給

勤務時間詳細

6時00分~23時00分(シフト制)
1日6時間 週3日から応相談

歓迎

◎フリーター歓迎
◎既婚者歓迎
◎未経験者歓迎
◎長期歓迎
◎6時~11時に働ける方

特徴

☆体を動かす
☆人と接する

体を動かしたい、外で色々な人と接したい、生活費の足しにしたい、時間を有効に使いたい、生活のリズムを作りたい、社会とつながりたいなどのニーズを満たすのに良い仕事ではと私は思う。


my profile pictureこのページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

Joomla CMSを使った法人・個人サイト構築で独立。51歳の時に会社を卒業。雇われる生活から自分を雇う生活になる。ソニー(株)、Yahoo!ジャパン(株)でインターネットビジネスの面白さを味わい、個人でも法人と競争が出来る隙間市場があるのに気が付いた。生涯現役でインターネットの世界で生きて行く。Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA.

シニアの生活は、体の老化に従って変わって行く。その体験記をこのブログで書いている。