シニア女性の魅力は家庭料理にあるのではないか? - 仕事、健康、筋トレ、暇

シニアの男性の目は、いつも、若い女性に向かっている。

だが、

若い女性は、おばあちゃんに負ける。料理が上手いおばあちゃんはシニア男性だけでなく、全ての男性を虜にする。おばあちゃんの家庭料理が、男の食欲と味を満たせればそれだけで会いに行きたくなる。小料理屋のおばあちゃん女将は、そんな魅力があるのではないか。

肉体的な美貌は、年齢とともに衰えて行く。70歳の女性は20歳の女性と肉体的な美貌で勝てないが、料理と気配りと会話で若い女性を負かす事が出来る。長生きをする老人たちが増えて来ていると同時に伴侶を失った老人のパートナー探しも活発になっている。

新しい老後の女性パートナーを探すならば・・・

私の知人にも最愛のパートナーを失って一人暮らしをしているシニア男性がいる。シニア男性は、一緒に楽しい時間を過ごせる新しい女性パートナーを求めているのだが、若い時と違って恋は盲目的にならない。どうしても時間がかかるようだ。お互いが求めある共通点が見いだせれば良いのだが、老いて来ると女性側と男性側で求める物で違いが生まれる。

経済的に独立していないシニア女性は、自分の老後を保証してくれる資産家のシニア男性を求める傾向が強いという。シニア男性は、精神的な支えと身の回りの生活支援をしてくれるシニア女性を求めるらしい。

シニア女性側は、必ずしも、再婚と言う手続きを取らないで同居生活でも良いと考える人もいる。お金があるシニア男性が再婚する時に起きる相続問題をどうするかで悩む人も多い。経済的に独立しているシニア女性は、仲の良い親密なお友達関係でも良いと考える。独立した生活をしていれば、一緒に時間を共にする友人がいるだけで色々な問題を解決できるようになる。

シニアのパートナー探しは、再婚だけで解決しない。恋人関係だけを求めているシニア、同棲や同居生活で十分と考えるシニア、親密な友人関係で満足するシニアと色々ある。共通している事は、孤独と孤立だ。孤独と孤立から逃れるには、余生の時間を一緒に過ごしてくれる新しいパートナーが必要だ。

美味しい家庭料理を作れるシニア女性は、シニア男性にとって凄い魅力である。

シニアの出会いをビジネスにしている業者は、再婚だけでなくシニアの交流を促す機会を増やすことで色々なシニアのニーズを満たすビジネスを展開する。若者たちの婚活と違って、結婚がゴールではない。シニアのニーズを満たす出会いと関係を作り出すところに魅力がある。シニアの出会いビジネスの良さは、新しいシニアに出会いたいという男女が集まってきている事だ。

自力で新しいパートナーを探せるシニアは数少ない。出会える機会を増やすには、シニアの出会いサービスを活用したほうが利便性の面で得をする。シニア女性は、気があるシニア男性を家庭料理にお誘いするアプローチが一番効果がある。孤独と孤立を解決するには、一緒に食事をすることでこの問題を解決できる。その時、家庭料理が上手いシニア女性であると男性の胃を人質に出来る。 

この記事「シニア女性の魅力は家庭料理にあるのではないか?」のポイントは、

  • 若い女性は、おばあちゃんに負ける。料理が上手いおばあちゃんはシニア男性だけでなく、全ての男性を虜にする
  • 共通している事は、孤独と孤立だ。孤独と孤立から逃れるには、余生の時間を一緒に過ごしてくれる新しいパートナーが必要だ。
  • 家庭料理が上手いシニア女性であると男性の胃を人質に出来る。


my profile pictureこのページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

Joomla CMSを使った法人・個人サイト構築で独立。51歳の時に会社を卒業。雇われる生活から自分を雇う生活になる。ソニー(株)、Yahoo!ジャパン(株)でインターネットビジネスの面白さを味わい、個人でも法人と競争が出来る隙間市場があるのに気が付いた。生涯現役でインターネットの世界で生きて行く。Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA.

シニアの生活は、体の老化に従って変わって行く。その体験記をこのブログで書いている。