シニアの経験や知識をお金に換えるにはどうするか? - 定年退職後の過ごし方、働き方、起業、筋トレ、お金

be happy

あなたにお勧めのウエブサービスがある。このサイトで自分の知的資産の棚卸しができる。人生60年以上生きてくれば、他人とは違った知的資産を知らず知らずのうちに築いている。会社で学んだ特定分野の知識、会社で教えられた社内付き合い術、人間の見方、人生で困った時の対処方法など。知らないうちに累積されている。

シニアの経験や知識をお金に換えるには自分が知的な財産を売る場所を見つけることである。

知識・スキル・経験をお金に換える場所がある!

人生経験豊富な方は、今までの人生経験を特定の視点で棚卸しをして整理してみると意外に自分が持っている知的資産がお金に換わるという事に気がつく。

ココナラについては、こちらのページを参照して頂ければ理解できると思う。

私は、ココナラでビジネスモデルに関する助言をしている。 一案件5000円でサービスを提供している。今まで多くの助言をしてきた。多くの方に私の助言が喜ばれた。私は新しいビジネスモデルを考えたり作ったりする事が好きだからだ。インターネットの場合、新しいアイデアを直ぐにでもテストできる環境がある。私は、CMSでサイト構築が出来るので高機能なホームページでビジネスモデルをテストマーケティングできる。

最初は、おもしろ半分でサービスを出していたが自分のビジネスモデルに不安を持つ人がいるという事実をやってみて分かった。やってみないと何も分からないという現実である。

だから、

あなたも隠された知的資産を掘り出してココナラで試してみるべきだ。やっている内に新しい市場ニーズを見つけられるかもしれない。ココナラは、若者が多い。経験豊かなシニアは数少ない。そのため、ココナラのサービスには人生経験を元にしたサービスが少ない。

ココナラでのサービス売り上げだけでは、食べて行けない。お小遣い程度だ。私は、ここで自分の知的資産の棚卸しをしている。何かをやっている内に新しいニーズが見えてくる。

つまり、

仕事が新しい仕事を呼び込むという現象を作っている。

自分でアクションを起こさない限り風は吹かない。ココナラを知らなかった人は、ここで自分の経験や知識をお金に換えるのはどうするか?


my profile pictureこのページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

Joomla CMSを使った法人・個人サイト構築で独立。51歳の時に会社を卒業。雇われる生活から自分を雇う生活になる。ソニー(株)、Yahoo!ジャパン(株)でインターネットビジネスの面白さを味わい、個人でも法人と競争が出来る隙間市場があるのに気が付いた。生涯現役でインターネットの世界で生きて行く。Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA.

シニアの生活は、体の老化に従って変わって行く。その体験記をこのブログで書いている。