若く見せたい、シニアはスポーツシャツの色で! - 仕事、健康、筋トレ、暇

ゴールドジムで筋トレをやっていると筋トレファッションらしき風景が見える。30歳代の男性で相当筋トレをやり込んでいる方はいつも蛍光色(黄色、オレンジ色)のスポーツシャツを着てくる。筋トレのトレーニング器具がたくさんある中で一際目立つ。ジムの中はちょっと薄暗いので明るい色のスポーツシャツは目に快く入ってくる。

私のようなシニアは比較的穏やかなスポーツシャツでトレーニングをしている方が多い。私のスポーツシャツの色はブルーとグレーである。無難で目立たない色になっている。蛍光色のスポーツシャツを着て筋トレをしている方を見ていると私も着てみたくなった。

アマゾンで手頃な価格のスポーツシャツを探した。こんなスポーツシャツが出てきた。ハンドボール選手向けのブランド「プロテッジ」デザインの蛍光色スポーツシャツである。早速、注文した。奥方は怒ると思う。昨年の夏にTシャツをたくさん買ってしまっているからだ。今回は筋トレ専用であるので見逃してくれるかも。

sports shirt workout

蛍光色のスポーツシャツはシニアを若く見せる

週2回ゴールドジムで筋トレをしている。筋トレは既に生活のリズムになっている。仕事、筋トレ、義両親の介護支援、NPO団体活動などで時間が過ぎていく。スポーツジムでの時間は私にとってストレス解消の場になっている。出来るだけその時間を楽しく過ごしたいといつも思っている。

目立つ蛍光色のスポーツシャツで少しでも若く見せたい。後ろ姿だけであれば、私が66歳のシニアであるなんてわからない。体格が逆三角形で普通のシニアの体型をしていないからだ。若さはファッションから。スポーツシャツのファッションはその人の性格を表しやすい。

筋トレで体作りをしている人は自分が作り込んだ筋肉美を他人に見せたいがために肌を露出するスポーツシャツや体型アウトラインが出るタイトなシャツを着る。でも、蛍光色のスポーツシャツを着ている人は少ない。シャツよりも筋肉美なんだろう。

ゴールドジムにやってくるシニアが蛍光色のスポーツシャツを着て筋トレをやり始めたら、雰囲気が明るくなると思う。米国の老人たちは好んで原色の洋服を着て若作りをしている。明るい色の服は一般的に若さを表現しやすいからだ。

シニアを若く見せるスポーツシャツの目立つ色は何色か?

ハンドボール選手向けのブランド「プロテッジ」デザインの蛍光色スポーツシャツを事例としてシニアを若く見せるスポーツシャツを見てみたい。

1.オレンジ

orange

2.レッド

red

3.カナリアイエロー

yellow

4.トロピカルピンク

tropical pink

5.ネオンイエロー(私が購入した色)

sports shirt workout

私が選んだ色はこんな感じの色になる。66歳の私が着るスポーツシャツの色はネオンイエロー。あなたがもしネオンイエローのスポーツシャツを着てみたらどう感じるだろうか。実は、スポーツシャツだけでなくスポーツシューズの色も若さを強調できる。

街中を歩き回っているシニア男性の足元を観察してほしい。多くのシニアは地味な色のスポーツシューズなんだが、最近は発光色オレンジ、イエロー、ピンク色のスポーツシューズを履いているシニアが増えてきている。足元だけを若返らせている。

追加注文でプロテッジのレッド、コバルトブルーの蛍光色スポーツシャツを購入

ネオンイエロー色のプロテッジが届いてゴールドジムで筋トレをしてきたら、大量の汗をかいた。スポーツシャツはドライのままであった。ジムでは私を含めて2名ほどの方が蛍光色のスポーツシャツを着てトレーニングしていた。蛍光色は目立つ。目立つから雰囲気が若くなる。ワークアウトをするときは明るい色が良い。

コバルトブルーのプロテッジスポーツシャツはユニクロのスポーツシャツよりも安い。1870円税込み。

追加購入したスポーツシャツの色

blueコバルトブルー 1870円税込み

redレッド 2530円税込み

プロテッジのスポーツシャツの素材

これから気温と湿度が上がってくる季節になる。明るい色で気分を晴れやかにする。シルキータッチのスポーツシャツであるので着心地がすこぶる良い。外で運動するときはこんな発光色の色のスポーツシャツで気分を高めたい。

自分を若く見せたいシニアならば、派手な色のスポーツシャツが一番効果を出す。

結論:

老いてきたと感じたら派手な色の洋服、スポーツシューズ、スポーツシャツ、ポロシャツなどをシニアは積極的に着ると良い。明るい、目立つ色が老いを若く見せるマジックになる。私のようにスポーツジムで筋トレをしているならば、ハンドボール選手向けのブランド「プロテッジ」デザインの蛍光色スポーツシャツを着てみてはどうか。

 


my profile pictureこのページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

Joomla CMSを使った法人・個人サイト構築で独立。51歳の時に会社を卒業。雇われる生活から自分を雇う生活になる。ソニー(株)、Yahoo!ジャパン(株)でインターネットビジネスの面白さを味わい、個人でも法人と競争が出来る隙間市場があるのに気が付いた。生涯現役でインターネットの世界で生きて行く。Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA.

シニアの生活は、体の老化に従って変わって行く。その体験記をこのブログで書いている。