なぜ、スマホはシニアにとって必須アイテムなのか? - 定年退職後の過ごし方、働き方、起業、筋トレ、お金

電車の中を見渡すと90%以上の乗客がスマホを覗き込んでいる。シニアの人たちだけが寝ているか、外の景色を眺めている。若い人たちは、SNSやLINEで友達と会話をしたり、情報交換をしている。それ以外は、ゲームだ。シニアはスマホを使うのが無理と思われがちだが、スマホを使う目的やメリットが明確であれば意識的に新しい機器の使い始める

スマホは、社会のインフラになっている。シニアにとってスマホは必須アイテムになる。

シニアがスマホを使えるとこんなメリットを得る!

スマホ(スマートフォン)を使えるようになるとこんな事が出来るようになる。アプリを導入する事でもっと自分好みの機能を使えるようになる。

1.自分が今どこに居るのかが分かる地図が見える

シニアになると色々な観光スポットや散歩場所を探し出す。スマホは生きている地図になる。自分の居場所が分かり、目的地の設定をすれば、歩き、電車、自動車などを指定する事で行き先順を地図上に表示する。知らない場所に行く時にスマホの地図機能が一番役に立つ。

道に迷ってもスマホがあれば、現在位置が分かり、行きたい場所まで案内してくれる。道に迷わないためにもスマホはシニアにとって必須アイテムになる。

2.SNSで友人・知人・家族が繋がる

スマホを購入したら、自分たちの子供と連絡が直ぐに取れるLINEの使い方を学ぶ事だ。自分が発信したメッセージがいつ読まれたが分かる。無料電話もかけられる。スマホで撮った写真も表示させる事が出来る。FacebookよりもLINEの方がメッセージの伝達ツールとして優れている。

困った時に家族に連絡を取る選択方法が電話だけでなく、メール、LINEメッセージと複数になる。自分の都合に合わせて家族と連絡が簡単に取れるようになる。急ぐときは、電話。急がない時は、メール。リアルタイムでおしゃべりをしたい時はLINEメッセージ。

シニアにとってスマホが必須アイテムになる理由がここにある。

3.天気情報が直ぐに分かる

音声で、「明日の天気は?」とスマホに尋ねると音声で今居る場所の地区の天気情報を教えてくれる。天気予報をテレビやラジオで知る時代から直ぐにピンポイントの天気情報をスマホから得られる時代になっている。スマホがあれば、出かける前に行き先の天気を知る事が出来る。

4.写真が直ぐに撮れる

スマホにはデジカメ機能があるのでスナップ写真が直ぐに撮れる。デジカメを別に持っていく必要が無くなる。スマホにはデジタルカメラと同じ機能が備わっている。写真を取ったらすぐに知人や友人にその写真を送ったり、共有したりできる。

5.YouTube動画、音楽やラジオが楽しめる

自分好みの音楽、動画、ラジオなどをいつでも楽しめるアプリが揃っている。

6.ウエブやメールが使える

音声認識でウエブの情報を検索できたり、メールでの通信が出来る。

7.電話が使える

有料電話と無料電話が出来る。LINEを使えば、いつもLINEで繋がっている友人、知人、家族と無料電話が出来る。海外でも国内でも無料だ。 

文明の利器、スマホを上手く使う事で自分の行動範囲や生活の利便性を向上させられる。シニアにとって今まで考えられない事がスマホで出来るようになる。時代の変化に追いつく意味合いでシニアにとってスマホは必須アイテムである。


my profile pictureこのページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

Joomla CMSを使った法人・個人サイト構築で独立。51歳の時に会社を卒業。雇われる生活から自分を雇う生活になる。ソニー(株)、Yahoo!ジャパン(株)でインターネットビジネスの面白さを味わい、個人でも法人と競争が出来る隙間市場があるのに気が付いた。生涯現役でインターネットの世界で生きて行く。Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA.

シニアの生活は、体の老化に従って変わって行く。その体験記をこのブログで書いている。