66歳、私のコロナワクチン(モデルナ製)接種後の副反応1回目と2回目の違い - 仕事、健康、筋トレ、暇

66歳男性、週2回筋トレ習慣を持つ、基礎的疾患なし、アレルギー症状なし、身長179cm、体重75kg、自営業のインターネットビジネスと言う背景でコロナワクチン接種後にどのような体験をしたかを備忘録として共有したい。

一般的に高齢者(65歳以上)では副反応の発生率が大幅に低いという調査結果が出ている。多くは注射した部分の痛みぐらいである。副反応は若い人ほど強く頻繁に出てくる。それは若い人ほど免疫力が強いため、異物であるワクチンにも強く反応するからである。

私の接種後の副反応はモデルナ製コロナワクチンでの体験である。1回目と2回目で共通している副反応は接種した部位の痛みである。問題は2回目の接種後の副反応になる。

2回目のコロナワクチン接種後の副反応が一番辛かった

ファイザー製とモデルナ製コロナワクチン接種後の副反応(厚生労働省)

・注射した部分の痛み
・発熱
・関節や筋肉の痛み
・頭痛
・疲労
・寒気

covid19aftereffect(引用元 東海テレビ

詳細の調査
新型コロナワクチンの投与開始初期の重点的調査(コホート調査) pdf

私の体験 モデルナ製コロナワクチン接種後の副反応

自衛隊 東京大規模接種センターで予約してコロナワクチン接種を受けた。

・第1回目接種後の副反応(2021年6月2日接種)

コロナワクチン接種当日の夜に注射した部位に痛みを感じ始めた。それ以外は体に特別に異常を感じなかった。翌日、倦怠感が体に出てきた。接種した腕を上げると痛みが強くなる。2日目には腕の痛みも倦怠感も消えてしまった。

・第2回め接種後の副反応(2021年7月3日接種)

第1回目と同様にコロナワクチン接種当日の夜に注射した部位に痛みを感じ始めた。それ以外は体に特別に異常を感じなかった。

翌日、体に異常な発熱と関節痛と筋肉痛を感じ始めた。発熱は午前中に37.5度、午後に38.5度以上になった。午後な一番辛い。体全体の発熱で関節と筋肉の痛みが強くなり、解熱剤(アセトアミノフェンのタイレノール)を使用せざるを得なくなった。

日中の体温は38.5度以上続いた。食欲は普通で問題はなかった。風邪などで発熱が38度以上あると相当苦しくなる私であるのだが、今回はその苦しさがあまりなかった。あるのは体が熱っぽいということ。お風呂にちょっとだけ入った後に悪寒を感じたため寝る前に解熱剤(アセトアミノフェンのタイレノール)を飲んだ。

真夜中に体全体の発熱が強くなり汗が出てきた。明け方になって何故か発熱が収まってきた。2日目の朝は体全体から出てくる熱があまり感じなくなっていた。いつものように起きて朝食を普通にすることが出来た。ただ、頭痛と倦怠感があったので解熱剤(アセトアミノフェンのタイレノール)を飲んで午前中はベッドで体を休ませていた。

昼食を取る頃には体温も平熱に下がり、倦怠感も消えてしまった。同時に接種した部位の痛みも消えた。午後は仕事に戻ることが出来た。

私はモデルナ製コロナワクチン接種2回目の副反応で1)発熱、2)関節と筋肉の痛み、3)倦怠感、4)悪寒、5)頭痛を経験した。65歳以上の高齢者がこのような副反応を味わうのは少ない。私はたまたま運が悪かったのかもしれない。または、筋トレの効果で免疫力が強化され若者と同じような副反応が強く出たのかもしれない。

アセトアミノフェンを含む解熱鎮痛剤を推奨

私は日頃から風邪や頭痛でアセトアミノフェンを含む米国製常備薬タイレノールを常用している。現在、米国製常備薬タイレノールは個人輸入ができない。そのため以前米国に旅行したときに大量に買い置きをしていたタイレノールを使っている。

アセトアミノフェンを含む米国製常備薬タイレノールは胃に対しての副作用がない。

ワクチン接種後の副反応時に使える『解熱鎮痛薬』国が示した3つの成分とその「違い」
https://news.yahoo.co.jp/articles/bbe1c15876fefebf1f20f21c0592f38e0cc36798

「イブプロフェンとロキソプロフェンは、同じ非ステロイド性鎮痛薬と言いまして、鎮痛効果は高いけれども、アセトアミノフェンに比べると胃に対しての副作用がある商品になっています

疑問: 副反応が強く出るのは免疫力が強いためなのか?

愛知県がんセンター病院の伊東先生は「若い人ほど免疫力が強いため、異物であるワクチンにも強く反応して、副反応が強く出ると考えられる」と話しています。

引用先
ワクチン接種後の副反応時に使える『解熱鎮痛薬』国が示した3つの成分とその「違い」

結論:

コロナワクチン接種後に強い副反応が出る人は免疫力が強いという事が分かった。筋トレを長年続けていた恩恵かもしれない。2回目のコロナワクチン接種後にはアセトアミノフェンの解熱鎮痛剤を万が一のために用意しておいたほうが良い。

 


私のブログサイトはリンクフリーです

 

  • このブログサイトは、私の許可なくリンクを張って頂いても問題はありません
  • 相互リンクをご希望の方はお問い合わせ下さい

 

my profile pictureこのページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

Joomla CMSを使った法人・個人サイト構築で独立。51歳の時に会社を卒業。雇われる生活から自分を雇う生活になる。ソニー(株)、Yahoo!ジャパン(株)でインターネットビジネスの面白さを味わい、個人でも法人と競争が出来る隙間市場があるのに気が付いた。生涯現役でインターネットの世界で生きて行く。Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA.

シニアの生活は、体の老化に従って変わって行く。その体験記をこのブログで書いている。