Life - 定年退職後の高齢者の仕事、雇用、健康

料理好きのシニアならば、キッチンカー(移動販売車)をつかった飲食ビジネスを検討して見てはどうだろうか。2019年に消費税が8%から10%に変更される。ただし、テイクアウトフードの場合は、8%である。キッチンカー(移動販売車)を使った飲食販売ビジネスは販売する食べ物(弁当)と場所、そして、味で成功が決まる。

なぜ、ホットドッグなのか。

単純に私が好きだからだ。私がキッチンカー(移動販売車)ビジネスを始めるならば、絶対にホットドッグを売る。ホットドッグが好きだから自然と工夫するようになる。失敗しても諦めないでやり続けられる。そんな理由だ。

ホットドッグは身近な食べ物で料理が単純!料理好きなシニアならば自分の得意を発揮できる!

平日の午前中にカフェに行くシニアが多い。奥さんに自宅を追い出されて暇を潰せる場所に行くのだ。平日の午前中は、意外な場所がシニアの居場所になる。私は、いつも、スタバに行って仕事をしている。スタバは、出勤前にコーヒーを飲んで時間調整をしている会社員が多い。9時前後に席が空き始める。

スタバに行く途中にマクドナルドのお店がある。いつも、通りすがりにどんな人たちが平日の午前中にマクドナルドにやって来るのか観察をしている。

シニアの穴場

スタバの中でクリスマスソングを聞きながら2018年度の目標達成状況を見ている。2018年の目標はこんな目標であった。

2018年度から始める新しい目標

  • 新しい趣味を一つ増やしたい
  • 新しい団体やグループに参加したい
  • 新しいテーマのブログサイトを公開したい
  • 自重で行うスクワット運動を1年間続けて自分の体がどのように変化して行くかを調査したい

果たして何を達成できただろうか!

2019年の目標は2018年度の目標と違う!当たり前かもしれないが、・・・

私は仕事柄スタバのカフェでパソコンを前にして座っている時間が長い。午前9時頃にスタバに入り、12時前にランチでスタバを出る。それまでずっと座って仕事をしている。ランチを終えてから別のスタバ店に向かう。場所によっては、1キロ先になる場合がある。意識して30分以上歩き回ってから次のスタバ店に入ることにしている。

私のように毎日自宅から最寄りの駅まで歩くシニアは自然と足の力を維持できるのだが、強化は出来ない。特に椅子に座って長時間仕事をするシニアは、エコノミークラス症候群にならないよう水分を取って足を動かすことを意識する必要がある。

理想を言うならば、1時間毎に席を立って5分から10分ぐらい歩き回るか、お店の外でスクワット運動をすれば、足に溜まった血液を体に回すことが出来る。頭では分かっていることなのだが、現実の話、やれていない。

では、

健康のためにシニアは何をすれば良いのだろうか?

私がやったこと!

my profile pictureこのページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

Joomla CMSを使った法人・個人サイト構築で独立。51歳の時に会社を卒業。雇われる生活から自分を雇う生活になる。ソニー(株)、Yahoo!ジャパン(株)でインターネットビジネスの面白さを味わい、個人でも法人と競争が出来る隙間市場があるのに気が付いた。生涯現役でインターネットの世界で生きて行く。Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA.

シニアの生活は、体の老化に従って変わって行く。その体験記をこのブログで書いている。